結婚退職したい!憧れの専業主婦への道

専業主婦への道

結婚退職、寿退社ともいわれ、それはなんとなく女性の中で夢見ているひとは多いのではないでしょうか?

一生懸命働いてきた会社を、結婚とともに退職することは周りからも残念と思われつつも祝福されるとても幸せな退職の仕方ですよね。

しかし、結婚退職といってもメリットばかりではないのです。もちろんデメリットもあります。そのことを理解したうえで結婚退職についてしっかりと考えましょう。

今回は、そんな結婚退職したいと考えているあなたに結婚退職のメリットやデメリットや結婚退職できる条件などをお伝えしていきたいと思います。是非参考にしてくださいね。

結婚退職のメリット・デメリットとは?

結婚退職のメリット

まず、結婚退職のメリットからお伝えしていきたいと思います。結婚を決めるまでコツコツと毎日の業務をこなしてきたでしょう。しかし、女性は結婚を機にまさに第2の人生を送ることになります。名前も変わり、妻となり母となり…。生まれ変わることができるのです。そのため、今までの人生をリセットして新たな自分を考え直すとても良いきっかけがこの結婚です。ですから、専業主婦願望がなくとも、結婚をきっかけに、他の仕事に挑戦する人も多いでしょう。しかし、女性は働く寿命が短くキャリアアップが結婚したらなかなかできません。その為、結婚退職=専業主婦になるということになります。

結婚退職のデメリット

結婚退職のデメリットとしては、先程もお伝えしたようにキャリアアップが難しいということです。あなたがどんなに、独身時代に仕事が出来ていても結婚してしばらくその仕事を離れると人間ですから以前のように働けることはできなくなります。そういったときに、看護師や保育士のように手に職をもっていればいざというときに就職先がきまることも多いと思いますが、そんな人ばかりではありませんよね。

専業主婦に憧れている~なんて人もいるかもしれませんが、実際の専業主婦の声はあまりよくありません。専業主婦になれば勿論365日24時間家庭のことを中心にしなければならないのですが、それだけでなく自分で自由に使える金銭がないことによってストレスを抱えてしまうかもしれません。ここは、人によって分かれてくるのです。愛する人のために一生懸命尽くすことが好きなのか、それとも自分の時間とお金に余裕をもって生活したいのか、この2つのタイプです。あなたが、前者なのであれば専業主婦には向いているので結婚退職を前向きに考えてもよいでしょう。

結婚退職出来る相手の経済力

結婚退職したいといくら思っても、相手の経済力がなければ願っても叶いません。経済力というものも、一概に年収500万あれば、年収700万あればとは言えないのです。なぜなら、地域によっての収入の格差が大きいからです。都心部と地方で同じ700万を貰っているとしましょう。都心部で暮らす専業主婦は毎月かつかつ状態なのに対し、地方で700万の専業主婦は貯金もプチ贅沢も楽しめているなんて話はよく聞く話です
もしかすると、相手は転勤のある仕事かもしれません。転勤のある仕事になると当然安定しない生活が続いていきそうですよね。

また、婚活をしている人で専業主婦願望がある人は、年収が600万円以上の人を探しているひとが多いようです。600万あれば貯金もしながらやりくり出来ると考えているのでしょう。また、600万あればもし子供が大きくなってお金が必要になっても短時間のパートにでるくらいで足りない分は補填出来るという考えなのです。

このことからまずは、相手の収入と転勤の有無などをなんとなくでもさぐっておく必要はありそうです。男性は、女性と違ってお金について鈍感なところもあり、専業主婦でいて欲しいと思う気持ちだけで「専業主婦になって」ということがあります。

しかし、そこは冷静になって専業主婦になれるだけの経済力があるのかをリサーチするべきだとおもいます。男性の発言をうのみにしていざ結婚退職して生活が出来なか ったなんてことになったら困りますよね。

結婚退職することをよく思われないかも?!

結婚退職はみんなが祝福してくれるだろう!と思うかもしれませんが、最近では女性の社会進出が進み、その分責任も増えています。結婚で退職することに喜んでもらえなかったという女性も中にはいます。しかし、そんなことは関係ないのです。あなたの人生は一度きり。どんなに嫌な顔されたとしても平然な態度をしておきましょう。もし、会社が結婚してもしばらくは頑張って欲しい…というようなことを言ってきたとしたら、「急遽、転勤が決まったので…」などといって上手く逃げましょう。

いかがでしたか?憧れの寿退社ですがメリット・デメリットがあることがよく理解できたと思います。まずは、自分が専業主婦にそもそも向いているのか、働いていた方が自分らしく生きていけるのではないかということを考えることが大切ですね。
結婚退職に向けて今から素敵な彼を見つけたいという方は、結婚相談所で希望の年収を満たしている男性に絞って探してみると良いでしょう。

コメントは受け付けていません。